学校法人大郷学園 愛川幼稚園

学校法人大郷学園 愛川幼稚園

愛川幼稚園園舎

学校法人 大郷学園

愛川幼稚園

〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町
角田4369-47

TEL:046-281-1237
FAX:046-281-5911

メールでのお問い合わせ

愛川幼稚園

HOME >> このページ

新着情報

わくわく広場11月号を掲載しました

2018年10月31日更新

在園のみなさまへ。

わくわく広場11月号 PDF版 を
「今月のわくわく広場」ページに掲載いたしました。

ぜひご覧くださいませ(^^)


2018年11月の給食の国内産地について

2018年10月25日更新

2018年11月の給食の国内産地につきまして、
下記PDFファイルの通りお知らせいたします。

主要品目国内産地一覧.pdf


運動会は延期となりました

2018年10月12日更新

 明日10月13日に予定しておりました運動会は、天候不良のため19日(金)に厚木市荻野運動公園体育館へ順延となりました。19日は平日のため小学生のいるご家庭を考慮し半日開催としますので、「未就園児・小学生・祖父母の競技」を中止とさせていただきます。2階席からの見学は可能ですので、ご覧になりたい方は室内履きと外靴入れの袋をご持参の上、ご来場ください。



認定こども園へ移行しました

2018年04月17日更新

2018年4月より愛川幼稚園が「認定こども園」となりました。
朝7:30から夕方18:30までの長時間の保育が可能でありながら、幼稚園としての教育を行う機関です。共働き家庭やシングルさんのご家庭など保育園探しをしていらっしゃる方から、幼稚園探しをしていらっしゃるご家庭まで、すべてのお子様が通うことが出来ます。
保護者が安心して預けられる園、子ども達が「幼稚園大好き!」と言ってくれる園として地域に愛される園として運営してまいります。


ケーブルTVにて放映!

2018年04月17日更新

2018年4月の1ヶ月間、愛川幼稚園の発表会「Happy Smile」のダイジェストが、「厚木伊勢原ケーブルTV」にて一日4回毎日放送されます。番組名は「あつぎっ子通信」です。ケーブルテレビですので、会員登録等の制約がありますが、観られる環境の方は、ぜひご覧ください。


入園適齢児の皆様へ

2015年09月25日更新

入園に向けてのスケジュールを下記のとおりお知らせします。
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。


1)入園説明会
【1回目】
9月17日(木)10時からホールにて  ※終了後、教室自由見学あり

【2回目】
10月6日(火)10時からどんぐり教室(親子教室)
今回は、「スーパードッグ&モンキーサーカス」を開催
*としまえんで3年間公演していたサル犬共演ショーです! 10時50分から入園説明会

※入園説明会は1回目と2回目は同じ内容です。どちらかにご参加くだされば大丈夫です。



2)園内見学ツアー
入園説明会後の公開保育は、皆様に自由に教室をご覧いただく時間としており、園内見学ツアーは、活動の意義やねらい・注意を払っている点等々を職員よりご説明させていただきながら園内をご案内させていただく日として設定しております。
事前申し込みはありませんのでご自由にご参加ください。
スリッパのご持参をよろしくお願いします。
3日ともに9時50分までにご来園ください。遅刻での参加はお断りいたします。

第1回  9月29日(火)9:50~ 
第2回  10月22日(木)9:50~
第3回  11月12日(木)9:50~
※参加されたい方は、いずれか1回の見学で大丈夫です。


3)親子の大運動会
10月10日(土)高峰小学校校庭にて開催します。入園適齢児の種目にフォークダンスとお土産拾いを予定しています。
10時30分までに本部テントの裏にて受付をお済ませください。
駐車場は「三増青少年広場」をお借りしています。どうぞ詰めてお停め下さい。







認定こども園化について

2015年09月11日更新

 子育て中の皆様には、ニュースの中で「子育て新制度」について何かと気になっておられるかと思います。
 止まる事のない少子化の進行、待機児童問題、共働き家庭や介護を要する家庭等の支援など、子ども子育ての支援が質・量ともに不足している事態への対応として制度が始まりました。
 愛川幼稚園では、昨年9月より長時間保育を必要とする園児について預り保育時間を早朝と延長保育により最大11時間の保育を行う施設として制度の運用を始めました。また以前から行っていた2歳からの認可外保育施設を、本年7月より地域型保育事業の一つとして、愛川町の認可を受けた小規模保育事業「ばんび保育園」としてリニューアルいたしました。
 愛川幼稚園においても、平成26年度から5年以内に認定こども園へ移行する取り決めを町と締結しているため、平成29年度もしくは平成30年度に認定こども園へ移行する予定でおります。

 認定こども園への移行で在園の皆様において変更される点は、まず授業料等の支払いが変わります。現在は、毎月一定額を家庭の収入に関わらず全員が同額をお支払いただき、11月~12月ごろに国や町から家庭の収入に応じて就園奨励費補助金が支払われておりました。認定こども園になると前年の収入に応じた段階的な保育料負担額へ変わります。またご兄弟の構成によっても負担額が軽減されるなどの措置もあります。

 詳しくは説明しきれませんが、幼稚園と保育園の両方の良さを一つにした認定こども園を普及させ、保育の場を増やし、待機児童を減らし、子育てしやすい、働きやすい社会への改革の一つということになります。
 皆様にもご承知おき頂きたくお知らせします。



長時間保育の実施について。

2014年09月01日更新

2014年9月より、預かり保育につきまして、
朝7:30~8:30の早朝保育、
18:30までの延長保育と、
預り保育の時間を拡大いたしました。

また、保育園入所要件認定園児につきましては、
月極め料金を16:30まで、17:30まで、18:30までの3段階の設定に細分化しました。

くわしくは「なかよしクラブ」のページにてご確認くださいませ。


みんなのムービーを更新しました♪

2013年11月09日更新

在園のみなさまへ。

みんなのムービーページに
芝すべりの様子を掲載いたしました。

ぜひ、ログインの上、ご覧くださいませ(^^)


給食はどのくらい食べられるかな?

2013年05月06日更新

給食弁当もだいぶ慣れて、楽しく食事が出来るようになりました。
そこで、普段の食の細い子がよく食べた時、空っぽに食べた時など、励ましの意味でおたより帳の出席印の上に、下記の印をつけます。

※ごはん・おかずともに、空っぽに食べた子は花丸印
※その子なりに良く食べた時、牛乳を良く飲んだ時は丸印

具体的に誉めながら付けておりますので、どうぞ、お母様お父様、お子様との話題の一つにして、誉めてあげてください。



 
愛川幼稚園